小学生は算数と国語が大事すぎ!各学年のつまずきポイントと通信教育で2教科に力を入れている教材比較・口コミ公開

現在小学5年生の息子を持つ我が家ですが、1年生の時から毎年4月に先生から言われる事があります。

先生
先生
算数が難しくなってきてついて来れなくなってくる子がいます。

あとは...

先生
小4が一番覚える漢字が多くて苦労する子がいます。

そう...何だかんだ言っても(言い方笑)結局は「算数」と「国語」が小学生時代は大事って事です。

そこでここでは「算数」「国語」をしっかり学べる通信教育をランキングで発表。

小春
月別の料金も記載しているので内容と料金を参考にお子さんにピッタリの通信教材を選んでください♪

 

先にランキングを見る>>算数・国語に強い通信教材ランキング

 

小学生の算数・国語でつまずくのはココ!

小学生の算数、国語でつまずくポイントを担任、塾の先生に聞いてみました。

小学生の算数は難しすぎる?!つまずきポイント

学年ごとにつまずきポイントが違う算数。

どの学年でもつまずくんだ...と思う程毎年先生方に「ここが重要です。ここで挫折するお子さんが...」と言われてきたので紹介していきます。

もちろん、これは一例でお子さんにとっては簡単であったり、別の単元の方が苦手...などあるのであくまで参考程度にご覧ください。

 

1年生のつまずきポイント「繰り上がりがある足し算・繰り下がりがある引き算」

1+1=2 5-1=4

までは分かるけど

9+4=13 12-5=7

小春
足し算の答えが10を超えた時、10を超えた引き算に一気につまづきポイントが!!

当時の担任の先生が「引き算は減加法・減々法」2つの教え方をしますと言ったのですが、ここでチンプンカンプンになっちゃうお子さんも多いようです。

我が家はさくらんぼ算が嫌いでした(笑)

 

2年生のつまずきポイント「九九」「ひっ算の繰り上がり、繰り下がり」

2年生で算数に挫折する子が多いとよく言われますが、まずは九九の暗記。

さらに1年生で繰り上がり、繰り下がりが十分に理解できないお子さんにとってひっ算の登場。

さなえ
1年生の繰り上がり、繰り下がりが分かっていないとここで訳が分からなくなってしまうお子さんも。

 

3年生のつまずきポイント「割り算」「時間の計算」

3年生から登場する割り算。

まだまだ掛け算が苦手なお子さんにとって割り算の登場でさらにチンプンカンプンに。

さらに余りのある割り算が登場するのも3年生。

時間と時刻は、時刻を求めるのか、時間を求めるのか?が分からなくなるお子さんも。

小春
我が家の子ども達も時刻と時間苦手でした...

 

4年生のつまずきポイント「割り算のひっ算」「がいすう」

4年生は2桁÷2桁になり、ここでつまずくお子さんがとっても多いと担任の先生に言われました。

だいたいどの数を入れればいいのか?がパッと思い浮かばないとなかなか難しいようです。

あとは「がいすう」。

さなえ
これは我が家の子も苦手で、桁が多い数の上から3つ目の桁を四捨五入して概数にするとか、千の位を四捨五入...

と、結構頭が混乱していたように思います。

↓3.4年のつまずきポイントをより具体的に紹介しています。

9歳・10歳(小3.4)の「壁」は算数だけ?勉強のつまずきポイントと10歳の保護者アンケート公開

小4の母親Bさん 小学4年生とか10歳の「壁」って知ってる? 小春 小学生って1年とか5年とか・・・いっぱい壁があるの?! 小学生はたくさんの壁にぶつかって乗り越えていると思いますが、保護者として一番 ...

続きを見る

5年生はのつまずきポイント「割合」「速さ」「分数の計算」

小5の算数は超重要かつ、大変!!

小学生が苦手とされるTOP3を5年生で勉強する事になります。

まずは「割合」。塾・小学校どちらの先生も割合が難しいと言っていました。

この割合が分からなくて中学に上がっても苦労するお子さんもいるのだとか。

また、以前は小6で勉強していた「速さ」を5年生で習う事で、「割合」「速さ」は子ども達の中でかなりハードルが高いようです。

小春
そんな中容積が苦手な我が家の子ども...

進研ゼミでも5年生の算数は特に重点的にサポートすると紹介されています。

進研ゼミ

6年生はのつまずきポイント「分数の掛け算・割り算」「比」

6年生は分数の掛け算、割り算が登場します。

分数は5年生までも勉強していましたが、逆数を掛けたり約分したりと、元々分数が苦手だったお子さんにはかなりつらい!

また、比と5年生の割合は似たような内容なので、割合が苦手~!!と思っているお子さんは比も苦手になる可能性が高いです。

 

国語は「漢字」

国語で言われる事は「漢字」の数。

1年生・・・80字
2年生・・・160字
3年生・・・200字
4年生・・・202字
5年生・・・193字
6年生・・・191字

小春
3年生、4年生の時に漢字が大事だと言われた記憶...

リビングに各学年で習う漢字表貼ってます(進研ゼミの鬼滅の刃バージョン)

中学年以降に出てくる「ことわざ」や「四字熟語」なんかも覚えるのが苦手なお子さん多いですよね。

また、小学校は教科書通りに進めて行くのでテストの点数は悪くない。でも外部の試験を受けた時に全く歯が立たないのが国語。

初見の文章を見て例題に答えるのが難しいお子さん、結構多いようです。

 

追加で言いたい「社会の日本地図(県庁所在地)」

国語の漢字のように暗記する科目と言えば4年生の日本地図。

白地図に県名を漢字で書くのが最終目標になるようです。

加えて県庁所在地も覚えないといけないので、結構大変...

小春
4年生は漢字も県も覚えないといけない!10歳の壁ってこのあたりの事言うんだよね。

同じくリビングに都道府県県庁所在地ポスター貼ってます(笑)

 

 

算数・国語に強い小学生の通信教材

特に「算数」「国語」をメインに勉強をさせたい方におすすめの教材をランキングにしました。

 

第1位:テキスト・タブレットから選べる進研ゼミ小学講座(月あたり2,980円~)

チャレンジタッチ

進研ゼミ小学講座

 

通信教育最大手の「進研ゼミ」。小学講座はテキストタイプと、タブレットタイプから選んで受講することができます。

3年生からは4教科、5年生からは5教科ありますが、特に算数と国語に力を入れているなと思うのがこちら

画面には国語・算数・理科・社会・英語の文字が見えます。

国語・算数の場合は1か月にする教材がこの量に対し、

 

理科、社会、英語は半分以下の量になっています。

もちろん社会の日本地図は↑のポスターが付録でついていたり、歌で覚えられるようなおまけコーナーもついているので算数・国語以外も安心。

料金は変わらず、標準コース、挑戦コースを選ぶ事ができ、より応用力を身に着けたい場合は挑戦コースを選ぶのがおすすめ!

小春
進研ゼミは実力診断テストが年3回あり、国語の長文問題に触れる事もでき子どもの理解度が分かるのでその点も嬉しいですね!

 

教科書の他に赤ペン先生と定期テスト!

毎月赤ペン先生から丁寧なお返事が返ってくるのが楽しみで進んで取り組んでいます。実力診断テストのレベルも高すぎず挫折することはありません。ポイント貯めて商品に交換できるのも子どものモチベアップにつながっています。

解きなおし問題で理解度アップ

チャレンジタッチを受講しています。解きなおし問題で間違えた問題を繰り返し学べる事や、テスト前にチェックできるテスト100点問題もテスト前に役立っています。
月額料金:
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:2,980円(3,680円)
2年生:3,180円(3,930円)
3年生:3,740円(4,490円)
4年生:4,430円(4,980円)
5年生:5,320円(5,980円)
6年生:5,730円(6,440円)
1年間の料金:
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:36,360円(44,160円)
2年生:39,840円(47,160円)
3年生:47,250円(53,880円)
4年生:56,130円(59,760円)
5年生:65,370円(71,760円)
6年生:71,280円(77,280円)
教科書準拠
追加費用 タブレット代:0円
(6か月未満で退会の場合9,900円)
英語

 

\無料の体験教材(5教科)がもらえる/

進研ゼミをチェック

ベネッセ 進研ゼミ 小学講座 資料請求プロモーション

 

 

第2位:復習に力を入れている小学ポピー(月あたり2,375円~)

小学ポピー

低学年の時には特に「書く」事を重視したいという方におすすめなのがテキスト教材のポピー。

料金設定も通信教育の中では格安!1年生は月2,500円、6年生でも月3,800円で受講できます。

 

さなえ
「ワーク」「まんてんチェック」「テスト」の3種類のテキストで勉強できて、小学校のテスト対策にもおすすめ!

 

ポピーは教科書に沿ったテキストで、計算ドリルや漢字ドリル、問題集を作っている会社が作っているので、算数と国語に強いのも納得!!

小春
我が家の子ども達が使ってるドリルだ~♪うちのタマしりませんかが超懐かしかった!!

 

 

教科書のページを大きく書いてくれているのは教材だけではなくポピーの「テスト」にも。

学校のテストと同じサイズなので、「テストするぞ!」という気持ちになれて良いですよね☆

 

復習に役立つ

学校の教科書と同じ内容で進めてくれるので、子どもも分かりやすいです。料金体系もシンプルで学年が上がると急に金額も大きくアップすることはないので家計にも優しい。

タブレットよりもテキスト派

最近は小学生の通信教育もタブレットが増えてきましたが、漢字などしっかり書いて欲しいと思ってポピーを受講しています。テストで理解力が分かり満足しています。
月額料金:
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:2,375円(2,500円)
2年生:2,755円(2,900円)
3年生:3,135円(3,300円)
4年生:3,135円(3,300円)
5年生:3,610円(3,800円)
6年生:3,610円(3,800円)
1年間の料金
(税込)
1年生:28,500円(30,000円)
2年生:33,060円(34,800円)
3年生:37,620円(39,600円)
4年生:37,620円(39,600円)
5年生:43,320円(45,600円)
6年生:43,320円(45,600円)
教科書準拠
追加費用 なし
英語 〇(小3~)

 

\無料のたいけんワーク(5教科)がもらえる/

ポピーをチェック

 

 

第3位:とにかく安く国語・算数が勉強できるスタディサプリ(月あたり1,815円~)

スタディサプリ

スタディサプリは月あたり1,815円(税込・12か月一括払い)、毎月払いでも2,178円(税込)と内容の割に超リーズナブル!

さなえ
キャンペーン中はさらにお得に受講できることもあるので要チェック!

 

他の通信教材と比べて圧倒的に違うのは「授業を動画で見ながら勉強すること」

算数のコマ数は入門編と合わせると63~69と他の教科よりも多くなっています。

ただし、教科書に沿った形ではない点だけ注意。

算数は教科書順ではありませんが、各学年で習う単元が入っているので、該当動画を見ればOK。

国語の場合は学校とは違う文章の事もありますが、国語の「考え方」を理解するのに役立ちます。

 

 

小春
学校の勉強で分からないと思った時にとにかく分かりやすい説明でしかも短時間で教えてくれるスタディサプリは子どもが飽きずに見られる点でもおすすめ。

教科書準拠の教材の場合、どんどん先に学習出来ない事があったり、学校の方が進みが早いと言う事もあります。

いつでも上の学年、下の学年の全動画を見られるスタディサプリは予習好きのお子さんにもおすすめです。

価格と有名塾講師の授業が聞ける

料金が他の教材に比べて圧倒的に安いことと6年生まで料金が変わらないのが良い。算数の応用問題はかなりレベルが高いので、子どもがついていけないこともある。小学生には見て理解することが難しい子もいると思う。

先に進めるのが嬉しい

通信教育の多くは、月に配布される教材のみで先取りができないのが難点。夏休みや冬休みはどんどん進めて行けます。中学の授業も見られるので英語を見たりもしています。
月額料金:
12か月一括払の場合
(毎月払)
1,815円(2,178円)
1年間の料金 21,780円(26,136円)
教科書準拠 ×
追加費用 テキスト代:1冊1,320円(税込)
PDFダウンロードは無料
タブレットは自宅にあるものを利用
英語 ×

 

\2週間の無料体験ができる!/

スタディサプリをチェック

 

 

 

 

第4位:Z会(月あたり2,992円~)

Z会

 

もっと応用問題をたくさんしたい!と思っているお子さんにおすすめなのがZ会

とにかく、無料お試し教材だけ見ても難しいです(笑)

以前はテキスト教材だけだったZ会が、タブレット教材も加わりより選択肢が広がりました。

 

さなえ
もちろんタブレットもハイレベル!将来中学受験を考えている方にはZ会がおすすめ♪

 

 

小春
レベルの高い教材でおなじみのZ会。コースが多く分かれているので、価格面で選びたい方は特に注意してください。

学校の授業+αが嬉しい

学校の授業内容にプラスした応用問題はレベルが高い分解けた時の達成感が大きいようです。解説が丁寧で分かりやすいので難しい問題にもチャレンジできています。 

評判通り難しい

子どもに分かりやすいように工夫されていますが、レベルが高いと感じました。 毎日することで学習習慣がついて良かったです。

 

↓スタンダードコース・本科コース(3年生以降Z会おすすめの4or5教科)、タブレットコースを紹介しています

スタンダード/本科
月額料金(税込):
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:3,927円(4,620円)
2年生:4,301円(5,060円)
3年生:5,909円(7,150円)
4年生:6,473円(7,810円)
5年生:7,435円(8,965円)
6年生:8,140円(9,790円)
タブレット
月額料金(税込):
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:2,992円(3,520円)
2年生:3,366円(3,960円)
3年生:5,984円(7,040円)
4年生:6,451円(7,590円)
5年生:7,012円(8,250円)
6年生:7,480円(8,800円)
スタンダード/本科
1年間の料金(税込):
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:47,124円(55,440円)
2年生:51,612円(60,720円)
3年生:70,908円(85,800円)
4年生:77,676円(93,720円)
5年生:89,220円(107,580円)
6年生:97,680円(117,480円)
タブレット
1年間の料金(税込):
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:35,904円(42,240円)
2年生:40,392円(47,520円)
3年生:71,808円(84,480円)
4年生:77,412円(91,080円)
5年生:84,144円(99,000円)
6年生:89,760円(105,600円)
教科書準拠
追加費用 タブレットは自宅にあるものを利用
英語

 

\無料のでほねぶとワーク&クリアファイルがもらえる/

Z会をチェック

 

第5位:スマイルゼミ小学生コース(月あたり3,278円~)

スマイルゼミタブレット

スマイルゼミ

 

タブレットメインのスマイルゼミ。現在グイグイ人気が上がっている通信教材の1つです。

さなえ
教科書に沿った教材で、その他、漢検ドリル、計算ドリルもあり、漢検合格率はなんと95%超え。

 

例えば展開図も自分で動かしながら考える事ができたり、尊敬語の説明も分かりやすく図で説明できるのはタブレットならでは!!

 

小春
姉の家はスマイルゼミ派。進研ゼミよりもタブレットの存在感がなく(笑)動かしやすかったです。

アバターを作ったりゲームが出来たりと遊び要素も入っているので楽しく勉強できているようです!

 

タブレット代が余分にかかったり、指定以内の解約だとさらに高くなってしまう点、進研ゼミと比べて発展コースにすると追加料金がかかるので順位は下がってしまったのですが、口コミもよく人気のタブレットです。

 

図と音声で分かりやすく解説

タブレットならではの図が動いて言葉で解説してくれるのが子どもにはとても分かりやすいようです。タブレット代が高いのが残念!

好きな教科だけでなく苦手な教科も!

算数が苦手な娘ですが、毎日今日やる事をその場で配信してくれるので算数もきっちり学ぶ事ができます。テキスト教材だと好きな教科ばかり進めてしまいがちなのでその点は良かったです。

↓価格は標準クラス、英語プレミアム非加入の場合(一番安いタイプになります)

月額料金(税込):
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:3,278円(4,268円)
2年生:3,520円(4,510円)
3年生:4,180円(5,170円)
4年生:4,840円(5,830円)
5年生:5,720円(6,710円)
6年生:6,270円(7,260円)
1年間の料金(税込):
12か月一括払の場合
(毎月払)
1年生:39,336円(51,216円)
2年生:42,240円(54,120円)
3年生:47,250円(62,040円)
4年生:58,080円(69,960円)
5年生:68,640円(80,520円)
6年生:75,240円(87,120円)
教科書準拠
追加費用 10,980円
(6か月未満で退会の場合32,802円
6か月以上12か月未満で退会の場合7,678円を追加請求)
英語

 

\2週間の無料体験ができる!/

スマイルゼミをチェック

第6位:名探偵コナンゼミ(月額1,320円~)

名探偵コナンゼミ

2021年に新しく登場した名探偵コナンゼミ。

以前はドラゼミ、そしてまなびwithになり名探偵コナンゼミになりました。

テキスト教材に加え、謎解きができるという新しい教材。

さなえ
コナン好きのお子さんはもちろん、謎解き好きのお子さんにもおすすめ!

国語、算数はテキスト教材ですが、コナンやコナンに出てくるキャラクターが登場して丁寧に解説してくれています。

 

教科書に沿っていないのですが、国語に関しては説明文、物語文などをたっぷり収録してくれているので多くの作品に触れる事ができるのは嬉しい!

 

回答欄にもキャラクターが登場し、解説してくれているので子ども一人でも丸付けできますね!

さらに名探偵コナンゼミはテキストでなくPDFで印刷した場合は料金が安くなるなど、家計にも優しい教材。

 

↓価格はナゾトキ(748円)を加えた料金

月額料金(税込): 1年生:3,168円
2年生:3,278円
3年生:3,828円
4年生:4,488円
5年生:5,038円
6年生:5,368円
1年間の料金(税込): 1年生:38,016円
2年生:39,336円
3年生:45,936円
4年生:53,856円
5年生:60,456円
6年生:64,416円
教科書準拠 ×
追加費用 -
英語
小春
テキストではなく、PDFで自宅で印刷する場合は1,320円からと上の金額よりさらにお得に♪詳しくは↓の公式ホームページをご覧ください

 

\1週間分のPDFワークブックがもらえる/

コナンゼミをチェック

 

小学生通信教材、算数・国語をしっかり学びたい方は「進研ゼミ」

小学生の通信教材の中でも人気の5社を紹介しました。

ご紹介したどの教材も算数・国語はしっかり受講できるようになっています。

教科書に沿ったもので、タブレットで勉強したい!

進研ゼミ

教科書に沿っていて、テキスト教材、料金も安い!

ポピー

映像授業で先取り!

スタディサプリ

という形で考えてみても良いかも。

 

下の表で5社の料金比較をしています。

※月額もしくは12か月一括払いした場合の月あたりの料金
※Z会はタブレットコースの料金
※コナンゼミはナゾトキを入れた金額

教材名 1年 3年 6年 1-6年
受講
進研ゼミ 2,980円 3,740円 5,730円 316,230円
ポピー 2,375円 3,135円 3,610円 223,440円
スタディ
サプリ
1,815円 65,340円
(4-6年)
Z会 2,992円 5,984円 7,480円 399,420円
スマイル
ゼミ
3,278円 4,180円 6,270円 330,780円
コナンゼミ 3,168円 3,828円 5,368円 302,016円

 

 

 

 

-小学生通信教材(英語以外), タブレット教材, レビュー・口コミ
-, , , , , , , , ,

© 2021 【新英語教育対応】人気・おすすめ小学生の通信教育・タブレット教材~まなぼっと~